ストップも巻き戻しも自由自在

勉強ができるようになりたければ、塾の講師が行う授業を一言一句聞き逃してはいけません。そして、黒板に書かれた文字もすべてノートに記録する必要があるでしょう。しかし、そのスピード感についていけずに、聞き逃してしまったりノートを取れなかったりする状況もでてきます。そのような事態を回避できるのが、一部の塾が提供してくれているビデオ学習です。普通の授業ならば、一度聞き逃してしまえばリピートしてもらうことはできません。それに、黒板も消されてしまえば、ノートに書き留めることもできないでしょう。しかし、ビデオ学習ならば、ストップすることも巻き戻すことも可能なので、聞き逃したり書き逃したりする心配はなくなります。

本当のビデオではない

ビデオ学習と聞いて、本物のビデオテープを使って授業を受けると考えたかもしれません。そのため、自宅にはビデオテープを再生できる機器がないから利用できないと思った方もいるはずです。しかし、現在ではビデオテープが使われることはなく、最新のデジタル教材が利用されるので安心しましょう。ビデオ学習と呼ばれるのは、あくまで昔の名残だと考えても大丈夫です。なお、デジタル教材なので、巻き戻しや早送りがビデオテープよりもずっと簡単に行えるようになっています。聞き逃していた部分をストレスなくチェックできるので、効率的に映像を使った学習ができるようになるはずです。もしも、苦手な部分があったのなら、それに対応するビデオ学習を何度も行えば完璧にマスターできるでしょう。